オスグット

こわごわと・・・

今日の福岡の甘木の天気は晴れsunです。

小学6年からのオスグットや腰痛で来院の15歳男性の話です。

先週から来院されていて今日で3回目。

当院では全身の歪みを調整しますがひざの痛みをまず

取りましょうということでひざを中心に3日間施術しました。

前回まで下肢の緊張を取り、ひざ関節の調整をして若干

痛みが残っていましたが今日は痛みがなくなりましたgood

痛みの確認時もひざの曲げ伸ばしはとてもゆっくりとした

動作で本人が行います。

本人は『痛くない』と言われますが動きはこわごわです。

約3年間痛みがあったわけですから当然でしょうね。

私も中学時代バレー部で頑張って練習していましたが

やはり〝オスグット〟になってしまい辛い思いをしました。

オスグットとは、下肢の筋肉の発達に骨の成長が着いて

いけず、ひざ小僧の下に骨がぼっこり出てきてひざの

曲げ伸ばしやジャンプ、走ったりの動作で痛みが出ます。

ひどくなるとじっとしてても痛みが出ます。

私が中学時代に通った整形外科や整骨院では

『成長が止まれば痛みもなくなる。運動はなるべく

控えるように』と言われがっかりした事を憶えていますdespair

オスグットは早期改善できますよ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)